【12月のイギリスガイド】気温・服装・天候は?

12月

こんにちは!ユートリ編集部です。

12月のイギリスはもう真冬並みの寒さ。東京と同じ服装で行くと痛い目をみますよ。12月のイギリスを過ごした体験とデータを元に、気温や服装、持ち物をご紹介いたします。

12月のイギリスについて、ざっくりまとめました!

12月のイギリスざっくりまとめ

12月は初旬が狙い目!
平均気温は3〜9℃(ロンドンより北に行くならもっと寒い!)
しびれるような寒さに帽子・マフラー・手袋必須
イルミネーションが美しい!

それでは、12月のイギリスについて詳しくみていきましょう。

イギリス旅行は12月が狙い目!航空券は8月の半額以下

12月初旬の平日は直行便8万円代も夢じゃない

できるだけ安くイギリスに行きたいなら、12月はかなり狙い目。もちろん日によって異なりますが、特に12月初旬の平日発着はお安くなっています。直行便は往復30万円することもあるイギリスですが、8万円代の航空券を見つけたことがありました。

イギリスにかかる費用や、安く抑える方法は下の記事よりどうぞ!

ただし寒さは想像以上!観光オフシーズンです

日本よりさらに北、樺太と同じ緯度にあるイギリスは思った以上に寒いです。ロンドンだけでなく湖水地方や南海岸地方に行きたいなら、緑のある春〜夏あたりがおすすめ。

12月の平均気温は?

12月の平均気温は、東京と比べて最高気温がのびない印象があります。日照時間が短いため、暖かくなりにくいのかもしれません。

都市最高気温最低気温
ロンドン9℃3℃
エディンバラ7℃1℃
東京12℃4℃

12月のイギリス、服装は?防寒対策をしっかりと!

12月のイギリス、クリスマスマーケットの様子。

イギリスの12月は、とにかく風が強くて寒い!気温よりも体感は寒く感じました。上の写真は12月上旬のイギリス・バースの様子です。

服装は肌着、長袖、セーター、コートを着てやっと防寒対策ができる程度。かさばるならなるべく薄くて温かい服を持って行きましょう!

イギリスの道は滑りやすい!滑りにくい靴で行きましょう

イギリスの道は古いままになっているため、冬や雨の日はたいへん滑りやすくなっています。ヒヤッとすることも多かったので、できれば滑りにくい靴で行きましょう。

12月のイギリス、天気・天候は?雪は降るの?

イギリスは日本に比べて雪の少ない国です。ただし2018年には記録的な大雪を観測するなど、まったく降らないということはありません。

降水量は少ないものの、全体的にどんよりしていることが多いのが特徴。

12月の日没はなんと16時前!早めのチェックインがおすすめ

日本よりも緯度が高いため、1年間を通して日照時間が大きく変動します。7月には21時だった日没時間が、12月には16時前になります。ホテルのチェックインはだいたい15時であることを踏まえると、なるべく早く行動するべきですね。

また日の出も8時とかなり遅め!夏とは同じ行動ができなくなります。

12月のイギリス旅行は計画的に

12月

12月のイギリスについて、気温や服装をご紹介しました。寒いけど安い!そんな穴場のイギリス旅行をお楽しみください。そのほかの季節については、下の記事もご参考にどうぞ!

この記事を書いた人

ユートリ編集部

UK TRIP(ユートリ)編集部です!
イギリス国内、ロンドン、バース、リヴァプール、エディンバラなどの人気エリアの旅情報や、留学情報を体験者目線でお届けします。