【オックスフォード】1日で見どころ制覇するおすすめ観光プラン!ハリーポッターロケ地にお土産も

オックスフォード・クライストチャーチ

こんにちは、オックスフォード帰りのユートリ編集長のmayaです!

オックスフォードといえば歴史ある大学がたくさんあり、映画『ハリー・ポッター』のロケ地にもなっています。また『不思議の国のアリス』の作者、ルイス・キャロルが住み、作品を生み出した場所でもあるのです!

見どころが多すぎる・・!でも、スポットが固まっているので1日でも問題なく観光できました!

今回はわたしが実際に行ってみて効率的、かつ見どころ満載だと思った観光プランをご紹介します。

オクスフォードの主な観光スポットは?

オクスフォードでおすすめのカフェやランチスポットは?

おすすめ観光プランは?

宿泊するならどこ?

こんなところをシェアしていきます。

オクスフォード駅から川を越えてメインストリートへ

オクスフォード

オクスフォード駅から徒歩5分ほどでメインストリートへ!

街並み全体に雰囲気があり、歩いているだけでワクワク。最初の目的地には、駅からまっすぐ行った先にある橋を越えると見えてきます。

オックスフォード

まずはカーファックスタワーからオクスフォードの街を見下ろす

オックスフォード・カーファックス塔

最初にやってきたのはカーファックス塔

元々は12世紀に建てられた教会でしたが、今は塔だけが残っています。オックスフォードの中心部にあり、ランドマークのような存在。

オックスフォード・カーファックス塔

15分おきに動くからくり時計が目印です。これは建設当時、実際にあったからくり時計のレプリカだそう。

99段の階段を上ると・・

オックスフォード

入場料(£2.7=約400円)を払い、螺旋階段をひたすら上に。途中展示室のような空間があり、塔の歴史や周辺の情報が展示されていました。

オックスフォード・カーファックス塔
かわいい手書きマップ。

オックスフォードの景色を見下ろす絶景!

オックスフォード

塔の上は展望台!360度見渡せる景色は圧巻でした!オックスフォードではほかにもセント・メアリー教会に展望台がありますが、倍の値段がするので今回はカーファックス塔へ。

カーファックス塔

所在地:Queen St, Oxford OX1 1ET

営業時間:4~9月10:00〜16:30、3月10:00〜16:00、10~2月10:00〜15:00

入場料:£2.7(約400円)

休日:1/1、12/25、26

「THE COVERED MARKET」でランチやショッピング!

オックスフォード・カバードマーケット

カーファックス塔からさらにメイン通りを進むと、左手に横道を発見します。「THE COVERED MARKET(カバードマーケット)」と書かれており、中はカラフルでオシャレな雰囲気!

ここにはグルメスポットやお土産屋さんがあるので、興味のある方はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

オックスフォード・カバードマーケット

美味しそうなパイやベーコン、ホテルに持ち帰っていただくのもアリ!

オックスフォード・カバードマーケット

ちなみにわたしはここでランチにフィッシュ&チップスをいただきました!

カバードマーケット

所在地:Market St, Oxford OX1 3DZ

営業時間:8:00〜17:30(土曜は~18:00、日曜は10:00~17:00)

セント・メアリー教会

オックスフォード・セントメアリー教会

カバードマーケットをウロウロしてから、セント・メアリー教会へ。

高い天井に木製の大きなオルガン、そして色とりどりのステンドグラスが美しく、座ったまましばし見入っていました。

セント・メアリー教会

所在地:The, High St, Oxford OX1 4BJ

開館時間:9~6月9:30〜17:00(日曜11:30〜17:00)、7,8月9:00〜18:00(日曜11:30〜17:00)

入場料:無料(塔は£4)

休日:12/25

ラドクリフ・カメラ

オックスフォード・ラドクリフカメラ

セント・メアリー教会のすぐ裏には、ラドクリフ・カメラと呼ばれる円形の図書館があります。

「カメラ」はラテン語で「部屋」を意味し、今でも大学の図書館として利用されているようです。中に入れるのは大学生か、ガイドツアーなどの参加者のみ。

ツアーではラドクリフ・カメラとその先にあるボドリアン図書館をつなぐ地下トンネルも通れるようです。

ラドクリフ・カメラ

所在地:Radcliffe Sq, Oxford OX1 3BG

ボドリアン図書館

オクスフォード・ボドリアン図書館

ラドクリフ・カメラを過ぎると、さらにボドリアン図書館が見えてきます。

ロンドンの大英図書館に次ぐ蔵書を誇るボドリアン図書館。こちらも1時間おきにあるガイドツアーに参加しないと中を見学することができません。

図書館は映画『ハリー・ポッター』にも登場しているので、気になる方はツアーに参加すると良いでしょう。30分コースが£6、1時間コースは£9です。

ホグワーツの保健室発見!

オクスフォード・ボドリアン図書館

ガイドツアーに参加しなくても見られるのがこちら!入場料は£2です。映画『ハリー・ポッター』では医務室として使用されていました。

ボドリアン図書館

所在地:Broad St, Oxford OX1 3BG

開館時間:9:00〜16:40(日曜11:00〜16:40)

入場料:£2

ため息橋の下を通って小道を抜ける

オックスフォード・ためいき橋

ボドリアン図書館を出て道向かいにある変わった橋は、通称・ため息橋。ヴェネチアのため息橋に似ていることから名付けられました。

オックスフォード・ためいき橋

地元の方も多く利用するこのクネクネ道は、景色も雰囲気も文句なし!歩いてみることをおすすめします。

隠れ家パブ「Turf Tavern」

オックスフォード・隠れ家パブ

そんなクネクネ道の脇に入ると、さらに細い裏道が!この奥には、隠れ家パブ「Turf Tavern」があるんです!

オックスフォード・隠れ家パブ

この時は朝早かったのでオープン前でしたが、いつもは多くの人で賑わう人気店。ビル・クリントン元大統領をはじめ、たくさんの著名人が訪れたことでも有名です。

ターフ・タヴァーン(Turf Tavern)

所在地:4-5 Bath Pl, Oxford OX1 3SU

営業時間:11:00〜23:00

休日:無休

英国最古のカフェのあった「THE GRAND CAFE」で休憩

オックスフォード・THE GRAND CAFE

1651年創業、英国最古のコーヒーハウスのあった場所に建てられている「THE GRAND CAFE」。

クネクネ道を抜けて大通りに出たら、すぐ道向かいに見えるお店です。スカイブルーの外観が目印!

オックスフォード・THE GRAND CAFE

ガトーショコラは、今まで食べていた常識が覆るおいしさ!甘いものはあまり食べないわたしでもペロリといけてしまいました。

ランチもカフェも、アフタヌーンティーもいただけるグランド・カフェは、ぜひ立ち寄っていただきたいスポット!

グランド・カフェ(THE GRAND CAFE)

所在地:84 High St, Oxford OX1 4BG

営業時間:9:00〜18:30

休日:無休

オックスフォード最古の大学「マートン・カレッジ」

オックスフォード・マートンカレッジ

オックスフォード最古の常設大学、マートン・カレッジ

1264年に設立されました。それまでのカレッジは土地を持たないものだったそうです。歩きつつ外から見学しました。

マートン・カレッジ

所在地:Merton St, Oxford OX1 4JD

クライスト・チャーチはハリポタファン必見!

オックスフォード・クライストチャーチ

ガッツリ見学したらいくら時間があっても足りない!大聖堂とカレッジを併せ持つクライスト・チャーチへ。

『不思議の国のアリス』の作者、ルイス・キャロルが最優秀の成績で卒業し、その後26年間教鞭をとった場所でもあります。

チケットを購入すると音声ガイドがレンタルできるので、説明を聴きながらめぐりましょう。

映画『ハリー・ポッター』のロケ地多数!

オックスフォード・クライストチャーチ

またクライスト・チャーチといえば映画『ハリー・ポッター』のロケ地がたくさんあることでも有名!ファンにはたまらない場所です。

オックスフォード・クライストチャーチ

マルフォイ初登場シーン!テンションが上がります。クライスト・チャーチはまた別記事でしっかり取り上げる予定。

クライスト・チャーチ

所在地:St Aldate’s, Oxford OX1 1DP

「ALICE’S SHOP」でお土産も購入!

オックスフォード・アリスショップ

クライスト・チャーチの道向かいにあるアリスズ・ショップにも立ち寄りました。赤い外観が目印。中は撮影禁止なので購入したお土産を一部紹介。

オックスフォード・アリスショップ

ポストカードは1枚¢50(75円くらい)でした。かわいい!

アリスズ・ショップ(Alice’s Shop)

所在地:83 St Aldate’s, Oxford OX1 1RA

営業時間:7,8月9:30〜18:00、9~6月10:00〜17:00(土曜9:30〜18:00)

定休日:12/25,26

オックスフォード城で〆

オックスフォード・オックスフォード城

オックスフォード城はかーフォックス塔より駅側にあるため、最初に立ち寄ってもOK。ガイド付きのツアーに参加すると中に入ることができます。

城自体は17世紀の内乱で破壊されましたが、地下室や牢獄が残っています。

オックスフォード城

チケット売り場がギフトショップになっています。鎧や盾など、お城っぽいアイテムが売られていました。

オックスフォード城

所在地:44-46 Oxford Castle, OX1 1AY

営業時間:10:00〜16:20

定休日:12/24〜26

料金:£12.50、学生£10.50

宿泊は駅近の「YHA Oxford」荷物を預かってもらえるので便利

YHA オックスフォード

オックスフォードで宿泊したのは、安定のYHA Oxford。ドミトリーと個室があり、荷物を預かっていてもらえるので先に行って荷物を置いておくと楽かもしれません。

宿泊レポは下の記事をご覧ください!わたしは個室に泊まりました。

オックスフォード観光プランまとめ

オックスフォード・クライストチャーチ

オックスフォードの観光プランをまとめました。ぐるっと1周できるプランにしたので、かなり効率が良いはず。わたしは実際営業時間が合わずにもっとウロウロしています。

ロンドンから日帰りもできる、といろいろなところに書かれていましたが、個人的には1泊した方がゆっくり楽しめていいのかなと思います。

旅の参考になれば嬉しいです!

この記事を書いた人

maya yamamoto

兵庫県出身長野県在住の観光ライター。「ユートリ」の編集長に任命されました!
長野県のニッチな観光情報サイト「Skima信州」、御朱印と社寺紹介ブログ「ごしゅメモ」運営・代表。
バックパッカーの両親と一緒に世界を旅し、大人になってもフリーランスで年に300回は観光・取材で外に出かける生活を送っている。
イギリスはまだまだ知らないことだらけ、初心者旅人目線で体験記事を執筆します!