イギリス・ウェールズの首都カーディフのおすすめ観光スポット紹介!

カーディフ

イギリスの中でも独特の歴史と文化を持つウェールズの首都カーディフ

ロンドンから約2時間30分で行けるこの場所は、新旧多様な観光スポットが混在しています。本記事では、カーディフのオススメ観光スポットを紹介します。

カーディフのざっくりまとめ

・ロンドンから片道2時間半!できれば1泊したい距離
・『天空の城 ラピュタ』のモデルにもなった歴史的な街
・ラグビーが盛ん!スタジアムもあるよ

ロンドン~カーディフへの行き方は?駅は?電車は?

カーディフ

カーディフの旅の始まりとなる駅はカーディフセントラル駅です。ロンドンから向かう場合は、ロンドンのパディントン駅を出発しカーディフセントラル駅まで特急で乗り換えなしで向かいます。所要時間はおよそ2時間30分。1日に65本電車は走っているので、1本乗り逃がしても問題ありません。

天空の城ラピュタのモデル?歴史的観光地「カーディフ城」

カーディフ城は、天空の城ラピュタのモデルにもなったといわれるカーディフを代表する観光スポットです。カーディフ城には、約2000年前、古代ローマ時代に築かれた砦や12世紀にノルマン人が建てた天守閣などが残っています。

観光の際には日本語オーディオガイドもあるので、ぜひ利用してみてください。(入り口にある看板を含め日本語の翻訳が一部?な箇所がカーディフ城にはいくつかあります。?な日本語を探してみるのもおもしろいかもしれません。)

2階建の複合市場「カーディフマーケット」

カーディフ・マーケットは屋内にあるちょっと独特なマーケットです。レトロな雰囲気で数十年前にタイムスリップしたような気分になれます。

2階建てのマーケット内には、カフェ、レストラン、食料雑貨、お土産、中古本、レコード、電化製品店など多様なショップが所狭しと並んでいます。

カーディフ国立博物館・国立美術館

カーディフ国立博物館・国立美術館は、入場料無料の施設です。芸術、自然科学、美術品が一つ屋根のもとに展示されているウェールズ最大の博物館&美術館です。

1階には、ビッグバン~氷河期までの歴史をたどるウェールズの生い立ちの展示があります。2階では、500年の歴史の中で集め作られたデッサンや彫刻、陶器などの美術コレクションが鑑賞できます。特に、モネ、マネ、ルノワールらの作品はパリの美術館以外では最も充実した展示ともいわれています。

ウェールズラグビーの聖地ミレニアムスタジアム

ミレニアムスタジアムは、1999年にウェールズで開催されたラグビーワールドカップのメイン会場として建設されました。(ウェールズはラグビーがとても盛んで、2019年8月には10年間世界ランク1位に君臨し続けたニュージーランドを抜いてついに世界ランキング1位になりました)。

ヨーロッパでは珍しい開閉式の屋根を持っておりロンドンオリンピックではサッカーの試合が開催されました。ラグビーに興味がある人もない人もウェールズを訪れたら、ぜひラグビーの試合を観戦してみてください!

セントジョンザバプティスト教会

セントジョンザパプティスト教会は、カーディフ市街で最も古い教会であり、最も古い建物の一つです。マーケットやショッピングセンターの近くに位置しており、周辺は11月下旬から開催されるクリスマスマーケットのメイン会場になります。

カーディフベイ

カーディフベイは、飲食からショッピング、アクティビティ、観光まで楽しめるカーディフの人気観光スポットです。この記事でも紹介するピアヘッドビルディングやウェールズミレニアムセンター、マーメイドキーもカーディフベイの一角に位置しています。

カーディフセントラル駅からカーディフベイまでは電車で約40分と少し遠いですが、晴れていれば1日遊べるので行ってみる価値ありです!(雨の日や天気が悪い日は海に近いため雨風が強烈です。要注意!)

ウェールズ国会議事堂/ピアヘッドビルディング

赤レンガが特徴的なこの建物ピアヘッド・ビルディングは、ウェールズ国民議会のビジターセンターとして使われています。1897年に建設された当初はカーディフの鉄道会社の本社として使われていました。カーディフ・ベイの一角に位置しており、時計がある塔の形から「ベイビー・ビッグ・ベン」なんて呼ばれたりもしています。

ウェールズミレニアムセンター

ウェールズミレニアムセンターは、2004年~2009年にオープンしたカーディフベイの一角に位置する複合芸術施設です。オペラコンサートやコンテンポラリーダンス、ミュージカルにロック歌手のコンサートと数多くのビッグイベントがこの場所で催されています。ホールの様々な場所にウェールズ産の資材が使われており、全面にせり出した見た目は見るものを圧倒します。

ショッピングなら複合施設「マーメイドキー」で

マーメイドキーは、カーディフベイで最も海に近い場所に位置する複合施設です。カフェやレストラン、ショッピングセンターやお土産屋さんなど様々なお店が入っているので、カーディフのお土産を買ったり一休みするのにオススメです。

新旧の歴史が入り交ざった街カーディフへ行こう!

カーディフ

カーディフベイ周辺の新しいスポットと、カーディフ城や数多くの教会がある市街地周辺の歴史的スポットの魅力が折り重なりできているのがカーディフの独特な文化です。ぜひ、1度訪れその魅力を肌で体感してみてください!

この記事を書いた人

matto

文部科学省トビタテ!留学JAPAN6期生として2016年に約半年間イギリスのリヴァプール・バースで留学&インターンシップ、観光に関する調査を実施。帰国後はイギリス居住経験を生かし長野県を拠点にインバウンド推進事業や留学推進事業に関わっている。世界遺産検定3級。