イギリスの謎多き世界遺産ストーンヘンジを徹底解説!入場料は?アクセスは?見どころは?

ストーンヘンジ

ストーンヘンジは、世界七不思議の1つにも数えられる巨石群です。1986年には世界文化遺産にも登録されました。

2013年には遺跡から2.5㎞の駐車場に近い場所に新しいビジターセンターが完成。訪れる人々は紀元前3000年~2300年の間に少しずつ作られたといわれる遺跡が完成するまでの様子を模型や360度の映像、分かりやすい解説パネルによって楽しめるようになりました。

そんなストーンヘンジの楽しみ方を一挙ご紹介します!

ストーンヘンジの基本情報、入場料、所要時間など

所在地Salisbury SP4 7DE, UK
入場料大人7.8ポンド
開館時間9:30~19:00
休館日12月24日、25日
所要時間1時間~1時間30分
日本語ガイドオーディオガイドあり
写真撮影撮影可能

ストーンヘンジへのアクセスは?

ロンドン~ストーンヘンジに行くにはツアーがオススメ!

ロンドン~ストーンヘンジに行く方法は、いくつかあります。電車とバスで行く方法、レンタカーで行く方法、ツアーに参加して行く方法が主な手段です。電車で行く場合は、ロンドンWaterloo駅からストーンヘンジ最寄りのSalisbury駅を目指します。駅で降りたらストーンヘンジ行きのバスに乗ればOKです。ただ、乗り継ぎがあったり支払いが複数回あるので始めていく人には少しハードルが高いかもしれません。また、レンタカーも日本で借りるより複雑で面倒なことが多いです。

そこで、オススメなのがツアーに参加する方法です。朝ロンドンを出て夕方頃ロンドンに帰ってくる半日のツアーで料金は7000円~10000円程度。金額には、ガイド代、入場料やオーディオガイド代も含まれているので、電車やレンタカーと比べるとリーズナブルかつ安心です。検索すると様々なツアーがヒットするので、ぜひ調べてみてください!

ビジターセンターからストーンヘンジへはバスで移動しよう

ストーンヘンジのビジターセンター到着後は、巨石群がある場所までバスに乗って移動します。歩いていくこともできますが、結構歩く必要があるのでバスがオススメです。写真の黄色いバスが送迎バスなので、このバスに乗り込んで巨石群を目指しましょう。

行きも帰りも観光客が多いため、写真のようにバス乗り場は混みあいます。時間ギリギリで行動せず余裕をもってバス乗り場に行きましょう。

ストーンヘンジでは日本語オーディオガイドを借りよう!

ストーンヘンジでは、日本語のオーディオガイドを借りられます。ストーンヘンジの歴史、なんのために造られたのか、石はどこから来たのかなどみんなが抱える疑問を解決してくれるツールです。よほど詳しい人以外は、オーディオガイドを借りたほうが楽しめると思います。

ストーンヘンジの周囲の看板においてある番号をオーディオガイドで押すと解説が聞けます。シンプルな構造なので、使い方で戸惑うことはありません。

ストーンヘンジはガッカリする?見てきた感想は…

ネット上でストーンヘンジを検索すると「ガッカリ」などのコメントがたまに見られます。実際に行ってきた感想ですが「とにかく石が大きい!」です。写真で見ると大きさがわかりにくいですが、周囲の観光客と比べてもらうとその大きさがわかるかと思います。

ストーンヘンジはこの巨石群オンリーの遺跡です。コッツウォルズや湖水地方、オックスフォードなど他の観光地と比べると目玉が1か所しかないのは物足りなく感じる人もいるかもしれません。ただ、以下で解説するようなビジターセンターができてからは、今まで以上に楽しみ方も膨らんだのでガッカリはしないはずです!

ストーンヘンジを訪れて「石が大きい!」の次に感じるのは「観光客が多い!」です。歩道が細いわりに観光客が多いので、詰まって動かなかったり人ごみにもまれる瞬間がたまにあります。

ストーンヘンジビジターセンターはできたばかりの新しい施設

数年前に新しくなったのがビジターセンターです。以前は、ストーンヘンジのすぐ近くにありましたが、約2km離れた場所に新しく作られました。理由は、以前の場所だとストーンヘンジ周辺が混むこと、2つ目はストーンヘンジ以外の周辺遺跡も楽しんでもらうためです。

ビジターセンターの外には、ストーンヘンジをつくった当時の暮らしを再現した家などがあります。また、写真のようなストーンヘンジの作り方を再現した展示もあります。

ビジターセンターの中には、趣向を凝らした展示が数多くあります。その中の一つが360度スクリーン展示です。日が昇り日が沈むまでのストーンヘンジを動画を通してみることで、太陽とストーンヘンジの関係性を体感できます。

展示以外に、ちょっとしたフードコートもあるのでお腹がすいたらここで休憩しましょう。

オススメのストーンヘンジお土産を紹介!

ストーンヘンジには、ちょっと変わったお土産がたくさんあります。ビジターセンターが新しくなったことでお土産売り場も大きくなったので、友達や家族にストーンヘンジらしさ満載のお土産を買って帰りましょう!

ストーンヘンジは岩(ROCKS)でできています。このROCKSと音楽のジャンル「ROCK」をもじったお土産がたくさんあります。このクマのぬいぐるみもその一つ。ROCKらしさをあらわす黒いフード(胸にはROCKSの文字)を被ったクマさん。かわいいですね~

一押しのお土産がこちらのチョコレート。なんと、ストーンヘンジの形をしているんです!£5.00と価格設定は高すぎず安すぎず絶妙ですが、ネタになること間違いなしです。

ストーンヘンジにはこのほかにも見どころがたくさん!

ストーンヘンジには、有名な巨石群のほかに古代の人々の生活跡の遺跡やストーンヘンジまでの道の遺跡など、周辺に数多くの遺跡が存在します。また、ビジターセンターにもここで紹介した以外に様々な趣向を凝らした展示があります。ロンドンからは少し遠いですが、ぜひツアーなどに参加して訪れてみてください!

この記事を書いた人

matto

文部科学省トビタテ!留学JAPAN6期生として2016年に約半年間イギリスのリヴァプール・バースで留学&インターンシップ、観光に関する調査を実施。帰国後はイギリス居住経験を生かし長野県を拠点にインバウンド推進事業や留学推進事業に関わっている。世界遺産検定3級。